写真家 飯本貴子のよいどれ日和 〜理乃さんと赤羽探索篇〜

The following two tabs change content below.
takoimo
飯本貴子 写真家。女の子の素を切りとったポートレート作品を主に、ファッション、広告、ムービースチール、フライヤーなどのガールズフォトを中心に活動中。女の子とお酒が大好きです。美味しい情報をいち早くキャッチできるよう、アンテナ磨きに励む日々です。



こんにちは。
写真家の飯本貴子です。

女の子とお酒を写真に撮って、ひとつぶで2度美味しい!
…という、この連載「よいどれ日和」。
じわじわ反響があって、嬉しい限りです。(主に飲みのお誘いですが…)
前回までの記事も、是非チェックしてみて下さいね!
    5

第6回のゲストは、雑誌「ランドネ」に登場したりと、大活躍中のモデルの菖蒲理乃(しょうぶ あやの)さん。

初めて会ったのは、彼女がまだ高校生だった時。
当時から喫茶店が好きという渋い女子高生だなと思っていたのですが、数年ぶりに再会したら、スナックで1日ママを務めるほどの酒豪に成長してました…!最高か…!
今回は赤提灯が並ぶ赤羽で、理乃さんとディープな暑気払い行ってきます…!

8月某日晴れ@赤羽

夕方、赤羽駅で彼女と待ち合わせ。
どうやら彼女は、昼にも気になる酒屋さんへ寄ってきたようで、既にご機嫌な様子。
早速、街へと繰り出しに行きます。

「赤羽久しぶりに来たよ〜、やっぱり赤提灯並んでいるとわくわくするね!」
とウキウキなご様子。私まで嬉しくなってしまいます。

「いい匂いがするね〜」と彼女が立ち止まったのは、鰻屋さん。

「ここ、呑み屋さんなんだね!入ってみようよ」
ということで、一軒目は鰻と鯉が名物の「まるますや」に決まりました。

まずはビール大!ジョッキがめちゃくちゃでかい!
彼女のお顔が小さいのもありますが、とにかくでかい!

「ぷは〜幸せだね〜!」と、最初からいい飲みっぷり!
ビールを堪能していると、鰻の蒲焼がやってきました。

山椒をたっぷりかけていただきます。
「鰻食べるの、久しぶりだな〜!そういえば、もうすぐ土用の丑の日だっけ?」
ですです!今年は2回ありましたね。
「ビールすすむね〜!」と飲んでいる彼女は、本当いい笑顔だな〜。

続いてきたのは、鰻の肝の串!
お店の中でお姉さんが「いる人〜?」と言う挙手制です。
「ほろ苦いのがお酒のつまみに最高だよね〜」と思わず笑みがこぼれます。

ここで緑茶ハイに切り替えて、スイスイと楽しそうな彼女。
そういえば、お酒、何がきっかけで好きになったの?
「吉田類の、酒場放浪記に憧れていて。二十歳の誕生日の日にね、5月なんだけども、熱燗を飲んだの。
あの時は美味しいとかわからなかったけど、熱燗って響きが格好よくて憧れてたの。
それからチャレンジし続けてたら、いつの間にか好きになってたかな!」
初めて飲んだお酒が熱燗って、チョイスが渋い!

「だからね、おんな酒場放浪記に出るのが、夢なんだよね!」
と笑顔で話す彼女。
ああ、いつか彼女が出たら、毎週絶対見るなぁ!

もう一杯!いこうかなぁと言う時に、なにやら発見した様子。
「あれ、お一人様3杯までって書いてある…」




このお店で最後に選んだのは、モヒート。
「渋いお店だけど、すっごく洒落た飲み物置いてるのもなんだかいいね〜」

彼女は蒲焼をお土産にして、次のお店へ向かいます。
「飲んだ時にね、次の日の朝ごはんにとか、お土産持って帰るの好きなの!」
明日の朝は、今晩を思い出して食べるのかな。そういう飲みの楽しみ方もいいですね。

「じゃあ2軒目いこう〜」と元気な彼女。
どうやら行きたいお店があるみたいなので、ついて行ってみましょう!

「到着しましたっ!」と言う彼女。
日本酒を選んで色々と試せる沼野酒店にやってきました。

たくさんの日本酒を眺めながら、彼女が手にしたのは上丸と言う日本酒。
「ラベルめっちゃ格好いいし、惹かれる…!」

では、早速いただきましょう。いかがですか…?
「さっぱりしてて、すーっと飲めちゃう!」
ふむふむ…。

ちなみに、私は大好きなチーズとの相性抜群という日本酒をいただきました。
酸味と甘みがあって、ワインのような日本酒でしたよ。

おつまみ代わりに、駄菓子を発見した彼女。

駄菓子片手に、気になる日本酒を試飲中。どうやら色々と吟味している様子。
「ねえねえ、ここ日本酒量り売りしてるんだって!」
あ、もしかして日本酒もお土産にって考えてる!?

お土産が二つになった彼女。
「まだまだ時間あるし、もう一軒行こうよ〜!」
では、少し戻ってみましょうか。

軽く駅前で一軒立ち飲みを挟み、そろそろ今日は解散かな、と思っていたら、
「ねね、もう一箇所だけ、気になったところあって…!」と言う彼女。
ここは、最初に通った道ですね。
「夕方からさ、歌声聞こえてきてて、気になってたんだよね〜。
実は、スナック自分でやるくらいね、本当に好きなの。」
そうでした。彼女が1日ママをしていた時に、私も再会したんだった!
ちょっと覗いてみましょうか。

「お店賑わってって、いいね〜。
ここにいる人、みんないい感じだし!」
とレモンサワー片手に、にっこり彼女。

みんながカラオケをしている中、彼女の元にもやってきました。
「一曲だけ歌っちゃおうかな〜」
何歌ってくれるのかな?

隣のお姉さんの合いの手も入る中、
彼女は中島みゆきの糸を歌い上げたのでした。

「いや〜、今日は本当に楽しい夜だった!」と言う彼女。
私も、彼女と一緒にお酒を飲みながら、新しい一面をたくさん知ることができて、大変楽しかったです。ありがとう!
気をつけて帰ってくださいね〜!
おやすみなさい。

さて、次はどんな女の子と飲もうかな。

model:菖蒲 理乃 blog  twitter instagram
special thanks:nose reina

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

takoimo

飯本貴子 写真家。女の子の素を切りとったポートレート作品を主に、ファッション、広告、ムービースチール、フライヤーなどのガールズフォトを中心に活動中。女の子とお酒が大好きです。美味しい情報をいち早くキャッチできるよう、アンテナ磨きに励む日々です。