完全会員制の”焼かない焼肉屋”『29ON』に行ってきた。【西新宿】

The following two tabs change content below.

カケヒ マサヒデ

東京ビールクラブ編集長。日本クラフトビール協会認定ビアテイスター/ビアコーディネーター。「生活にビールがある楽しい人生」をおくりたいと思っています。



次のおつまみは、完全無添加の「キムチ」、だし醤油が染み込んでいる「長芋」。このあたりもぬかりなく美味しいです。ここで食べきってしまわずに、残しておくのがよいです。

 

img_2017

 

無化調の「ナムル3種」。ナムルかなりおいしかったです。野菜おいしいのはポイント高いです。

 

img_2054

 

こちらは特製ソースを使用した「塩ダレキャベツ」。シェフが昔アルバイトをしていた某焼肉チェーンのレシピを改良したものみたいです。

 

img_2041

 

野菜を食べていると、超フォトジェニックなお肉が。

東京ビーフという牛で、東京都の青ヶ島で年間60頭程しか生産されないという貴重な牛だそうです。サーロインとリブロースの間の部位で、58度で6時間低温調理されたものを瞬間冷凍し、スライサーでスライスされたものだとか。




大根おろしがかかっておりすだちををかけていきますが、、、、これは最高です。なんて言えばいいんだろう、、、豚しゃぶのさわやかさなんですが、それでいて脂がおいしいんです。

 

img_2021

 

続いて、塊のお肉が登場。このお肉がいかに貴重な牛なのか、どの部位なのか、という説明が熱く語られます。説明が直接聞けるのもこういった会員制のお店の醍醐味。

 

img_2036

 

いいお肉。近くでみると迫力があります。

 

img_2038

 

調理が終わったものを目の前で切ってくれますが、きれいなピンク色!

 

img_2046

 

こちらのお肉は「ボンショウ」という、上カルビの部位。こんなのおいしいに決まってるじゃないですか。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA