ビール好きによるビールが好きな人のための情報サイト

赤坂にドイツ・オーストリアビール専門店「ボーデンゼー赤坂」が開店! 




赤坂のドイツ文化会館に、ドイツビールが飲める「ボーデンゼー赤坂」が開店します。サイトを見てもらえれば常にかなりの量のドイツビールが置いてありそうなので、ドイツビールが好きだという方にはかなりおすすめだと思います。

↓(以下はリリース)

ドイツ・オーストリアビール専門店有限会社Jena(イエナ)は、ドイツ・オーストリアの雰囲気と輸入ビールをお楽しみいただけるレストラン「Bier- und Kaffeestube Bodensee Akasaka」(ボーデンゼー赤坂)を、2016 年10 月3 日(月)、東京赤坂の「ドイツ文化会館」にオープンします。

Bier- und Kaffeestube Bodensee Akasaka(ボーデンゼー赤坂)

有限会社Jena(イエナ)は、「Bier- und Kaffeestube Bodensee Akasaka」(ボーデンゼー赤坂)を、2016 年10 月3 日(月)、東京赤坂の「ドイツ文化会館」にオープンします。

現地そのままの味わいにこだわった本格輸入ビールが楽しめます。

弊社はドイツ・オーストリアビールの輸入商社として、2006 年のビール輸入開始以来10年間、現地そのままのビールの味わいを日本に伝えるべく、すべてのビール輸入においてリーファーコンテナ(低温コンテナ)を使用して輸入しております。取り扱いビールは「ラーデベルガー」「シェッファーホーファー」「ゲッサー」等、

歴史を持ち地域に根ざしたプレミアムブランドであり、すべて本国のブルワリーと契約して自社で輸入する正規輸入品です。




今回、銀座の「ツークシュピッツェ」に続く直営2号店として、私どもの輸入するビールと共にドイツ・オーストリアの味と雰囲気を気軽に楽しめるレストラン「Bier- und Kaffeestube Bodensee Akasaka」(ボーデンゼー赤坂)を様々なドイツの団体や企業が集まる「ドイツ文化会館」1階にオープンします。

【落ち着いた雰囲気の中で、ドイツ・オーストリアのさまざまな味わいを提案】

当店は、緑豊かな高橋是清翁記念公園の隣にある「ドイツ文化会館」にあります。

ランチでは、ドイツ料理王道の「シュバイネシュニッツェル(前菜・ドイツパン付き)」など、常時4種類程度が楽しめます。ドイツ・オーストリアビールと一緒にお楽しみいただけるコース料理、ヴルスト(ソーセージ)やケーゼ(チーズ)、プレッツェルやゼンメル(ドイツパン)等のライトミール、そしてサンドイッチ等テイクアウトもご用意いたします。

コーヒーは、バイエルン王室、ドイツ帝国皇帝に「王室御用達」として重用された「ダルマイヤー(Dallmayr)」社のコーヒー豆を使い、カフェタイムにはドイツWMF製のコーヒーマシンで一杯づつお入れします。

店舗に隣接するドイツ文化会館の中庭に、20 席のテラス席をご用意しています。

ご興味ございましたら、お問い合わせ頂けますようよろしくお願い致します。

【概要】

店名 「Bier- und Kaffeestube Bodensee Akasaka」(ボーデンゼー赤坂)

オープン 2016年10月3日(月)

住所 〒107-0052 東京都港区赤坂7-5-56 ドイツ文化会館1F

連絡先 info@bodensee.jp Tel:03-6435-5560 Fax:03-6435-5561

営業時間 11:30〜18:00(17:30LO) (ランチ11:30〜14:00)

最寄り駅 地下鉄「青山一丁目」駅4番出口より、徒歩5分 赤坂見附駅より、徒歩10分




The following two tabs change content below.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA