花見/BBQに電源不要で樽生ビールが飲める『ハイネケン ドラフトケグ』を頼んでみました。

The following two tabs change content below.

カケヒ マサヒデ

東京ビールクラブ編集長。日本クラフトビール協会認定ビアテイスター/ビアコーディネーター。「生活にビールがある楽しい人生」をおくりたいと思っています。



4月は花見、5月から夏にかけて楽しいのがBBQ。

そこで大活躍しそうな商品を見つけましたので、すぐに頼んでみました!

ハイネケン トラフトケグ

 

「本格的な味わい」

「オランダ直輸入」

「電源・機材必要なし」

「パーティBBQに」

という特徴で、たくさんのメディアで取り上げられていましたが、「これは頼むしかない」ということで、花見を友人と実施するタイミングに合わせて、発注しました。

WEBサイトから簡単に発注できます。受け取りの日時指定がサイト上でうまくできなかったんですが、運営者の方とのメールとのやり取りでスムーズに対応していただきました。

注文から1週間弱で、花見の前日に家に届くようにしましたが、届いたものはこのような形。容量は5リットルなのでかなり大きいのかなと思ったら、意外と小さいです。

 

​​

箱から取り出すと、円柱形の本体が入っています。上側に部品が入っていますが、本当にこれだけ。

何よりも、樽のデザインがハイネケン柄でおしゃれ。緑と赤色の星がかっこいい。重さは全体で5.8キロとのことですが、持ち手もしっかりついているので、男性であれば問題ないです。

上から見るとこのような状態。パーツがふたつ入っていて、それを取り付ければすぐに飲み始めることができます。取り付けもものすごく簡単でした。誰でもできます。




 

1枚チラシが同封されていましたのでその写真も。やはり一番の特徴は、「電源・機材不要!」とことですね。ビアサーバーは基本的には電源が必要だと思うんですが、外での使用をするときには、電源がないときが多いですよね。

 

裏面には取り扱い方法が記載されています。部品は部品Aと部品Bとケグ(樽)の3つのみ部品2つを取り付けるだけです。

【飲用前】のところに記載されていますが、10時間冷蔵庫で冷やす必要があります。ということは前日に受け取って、一晩冷蔵庫に入れておけば大丈夫ですね。

冷蔵庫に入るかな、、、と思ったりするかもしれませんが、そこまで倒しても大丈夫なのと直径が大きくはないので、意外と入ります。僕は野菜室に入れておきました。

 

さて、翌日に花見会場に持ってきて開栓です!開栓といっても部品を洗って取り付けるだけ!こちらが完成です!

 

入れている様子の動画はこちらになります(笑い声など入っててすいません)

最初の2、3杯は泡が多くでるので、その間に操作方法になれればいいかと思います。

少し注ぎ口から垂れてくるので、下にコップや皿などを置いておくと、下が汚れなくていいと思います。

 

飲んでみた感想は「泡がうまい!」「生ビールだ!」。

これからBBQシーズンが2、3ヶ月続きますが、お手軽に美味しいビールを飲むにはとてもいいんじゃないかなと思いました。お値段もひと樽5800円で、5リットルなので、缶ビールよりは高いですが、お店で飲むよりは圧倒的に安く、お店に近い味/泡のビールを飲むことができます。

缶ビールなどなかなか泡を楽しむことができないし、出店で生ビールを買うと高いとか持ち運ぶのがめんどうだったりしますが、そんなときにこのドラフトケグは最高だなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA