【恵比寿】オープンしたばかりShake Shackでオリジナルビールを飲んできた

The following two tabs change content below.

ぬのむー

年間ライブ/イベント参加数は200本。ロックからアイドル、ビジュアル系まで何でもござれ。JAPAN MENSA会員。



4月15日、恵比寿駅前にショッピングモール「アトレ恵比寿西館」がオープンしました。
そのアトレ1階には、外苑の新店も話題になったニューヨーク発祥のハンバーガーレストラン「Shake Shack」の2号店が入っており、グルメバーガーを手頃な価格で味わえると、連日長い行列ができています。
 
 
そんなShake Shack、ハンバーガーばかりが話題になっていますが、実はShake Shackオリジナルのビールを提供していて、このビールもまた美味しいらしい。そう聞いてさっそくビールを飲みに行ってきました。
 

行列は外につづいています

 
さすがオープンしたてということもありどの時間も大行列ですが、回転が早く、20~30分ほどで注文できました。
今回食べたのは「スモークシャックバーガー(¥880)」、ポテトフライ(¥280)、そしてオリジナルのビール「シャックマイスターエール(¥830)」!
大きさは18oz(約500ml)で、想像していたよりたっぷり!味はペールエール系の苦味の中に柑橘系ホップの香りがあり、飲みやすく美味しい!さすがオリジナルのビールだけあってハンバーガーに合います。おかわりするにはまた並ばないといけないので、量が多めなのは嬉しいですね。
 
今回食べたもの

今回注文したもの

これがオリジナルビール!

 
もちろんハンバーガーも忘れてはいけません。ですがここはTokyo Beer Club、「ビールに合うハンバーガーはどれか」という目線で選びました。

こちらがメニュー

私がオススメしたいのは「スモークシャック」。こちらはチーズバーガーにスモークベーコンとチェリーペッパーが入ったハンバーガー。肉厚なハンバーグの旨味とベーコンの触感と香りが口の中に広がります。このスモークシャックがビールに合うと思う一番の理由が「チェリーペッパー」の存在です。聞き慣れない名前ですが、チェリーという名前の通り、少し甘みは感じますが、これがしっかり辛い。しかも後からじんわり来るタイプの辛さです。
 

存在感のあるハンバーグとベーコン

実はこれがビールに合うために大事なんです。
普通、ハンバーガーとビールを一緒に1口ずつ交互に食べようとすると、ビールが盛大に余ります。しかしこのスモークシャックなら。口の中に残る肉の旨味と前面に出てきたチェリーペッパーの辛さで何口でもビールが飲める!一緒に頼んだポテトも、表面積が大きくなるようカットされていて長時間カリっとしたまま味わえます。
 
まだ1号店も2号店も行列は長いですが、ぜひ一度お試しを!
夕方より少し前の時間が狙い目です!
 
Shake Shack ホームページ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA