【五反田】31種類の樽生クラフトビールが飲める!『Craftman クラフトマン』

The following two tabs change content below.

カケヒ マサヒデ

東京ビールクラブ編集長。日本クラフトビール協会認定ビアテイスター/ビアコーディネーター。「生活にビールがある楽しい人生」をおくりたいと思っています。



五反田にあるクラフトビールのお店「Craftman クラフトマン」にいってきました。

WEBサイトはこちら

家が近いのでずっと知っていたんですが、やっと行くことができました。五反田駅からは歩いて5分かからないくらい。すぐですね。入り口の前にはわかりやすい看板があります。

看板

入り口にはのれん。

入り口2 入り口の横には緑色の看板があります。入り口1

おみせの内観はこのような形。カウンターも10席ほどありますが、ほとんどテーブル席ですね、40人くらいははいりそう。

店内2 カウンターの前にはTAPがずらっと並ぶ、壮観!

店内1

ドリンクメニューはこちら。スモールが500円、レギュラーは800円っていうのはわかりやすい選びやすい。

ビールメニュー1 ビールメニュ−2

飲み比べセットを発見!お好きなビールを3種類種類で990円はいい!はじめて行ったお店は、最初に少し飲んで、好きなビールを見つけるのがよいですよね。ということで、飲み比べセットを注文。

裏面には、ビールを2軸で評価した説明がありました。ちょっと見ずらいですが、重い⇆重くない、苦い⇆苦くない、で並んでます。親切。こうゆうのあると選びやすくていいですね。日本酒では見たことありますが、ビールで見たのははじめて。

ビールメニュー裏

ビール以外もドリンクはあるので安心。

ワイン

さて、フードメニューはこちら。こちらのお店、料理がいいんですよ!
ビールを飲むときのツボをおさえたメニュー。

フードメニュー1 フードメニュー2

あと、冬なので牡蠣をおしてました。
ワインじゃなくてもビールでも牡蠣は合う!生牡蠣とカキフライを注文!

牡蠣



まず、飲み比べセットが到着!写真5つ並んでますが下段3つが僕が頼んだビール。

飲み比べ

オーストラリアンIPA。IPAだけあった苦い。苦いです。一杯目にはつらいけど、好きな人にはたまらない。

オーストラリアンIPAすいません。ちょっと飲んでしまいましたが、ヒューガルデンホワイト。安定のホワイトビール。
女性に人気ですが、僕も好きです。

ヒューガルデンホワイト3つ目は、京都醸造秋のきまぐれ。ネーミングがいいですね。苦味はあまりなく、アロマが素敵。少し柑橘系の味もします。

秋のきまぐれ

いやあ、ビール最高ですね。

店内

というところで、牡蠣が到着!三重県の桃取。名前の通り、少し甘い感じがする(気がする)

 

生カキ

続いてカキフライ!ちょっとこぶり。もう少し値段はっていいから大きなのが食べたい!

カキフライ

こちらは、マッシュルームのサラダ。生マッシュルームってあんまり食べないですけど、バクバク食べられますね。おすすめ。

マッシュルームのサラダ

本日のパテ!からしに合う!パテ

しいたけの串焼き。秋はキノコですよね。しいたけ大好きです。

しいたけ

締めは、ジャコとパクチーのストーブ飯。洋風釜飯みたいなものですね。このお店の名物みたいです。パクチーどうなんだろう?って思いますが、意外とあいます。これもおすすめ。

しらすとパクチーのストーブ飯以上、五反田のフラフトマンでした。あと2杯くらい飲んだんですが、メモるの忘れたので覚えていないですが置いてあるクラフトビールのバリエーションがあって、楽しいです。

あまり五反田にいくことは多くないですが、五反田にもビールの美味しい店はたくさんあるんですよ、ということで紹介させていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA