ビール好きによるビールが好きな人のための情報サイト

【横浜】JAPAN BREWERS CUP2016にいってきたよ!

1月29(金)、30日(土)、31(日)に横浜大さん橋ホールで開催されたJAPAN BREWERS CUPにいってきました!平日から開催で3daysなんて太っ腹なイベント。そしてこのイベントのいいところはクラフトビールが300円から飲めるところ!入場料も500円と高くないよ!

http://japanbrewerscup.jp/

スクリーンショット 2016-02-07 11.50.47

本イベントは、ブルワー(ビール職人)による「ビアコンペティション」と「ビアフェスティバル」の2本立てとなっています。
まず午前中にビアコンペティション(ビール品評会)が行われ、一般のお客様は10時半~12時にご来場されますと、この審査会の様子を見学することができます。 ※金曜日の審査会は見学できません。そして、午後にはビアフェスティバルへと移行し、全190種にも及ぶクラフトビールを1杯300円~(価格帯は複数あります)楽しむことができます。そのフェスの中盤で、午前に行われたコンペティションの結果が発表され、受賞ブルワリーが壇上で表彰されます。

たくさんのクラフトビールがなんと300円から飲めるというビール好きにはたまらないイベントだったんですが、いってみてこれはかなりお得なイベントでした。

あと横浜いいですね。みなさんもっと横浜にいったほうがよいですよ。

大さん橋につくと、奥の方に歩いていて、普段いったことのないエリアへ。
こんなところ歩いたことなかった・・・・。

最初

会場到着!かなり大きいです!
これ何人ぐらいいるんだろう。。。1000人ぐらいいるのかな。

会場1

入場料をはらってリストバンドをもらって入場。

すぐにずらっと各地のクラフトビールが並んでいます。
何から飲むか迷う〜〜〜〜〜〜〜。

会場2

会場3

なんとなく御殿場ビールから!(少し飲んだあとで写真汚くてすいません。)

御殿場ビール

続いて、日本海倶楽部のビール!
ビルスナーからエール、IPAまで4種類1000円というリーズナブルさ!

日本海倶楽部ビール

会場の前のほうで乾杯してました。

かんぱーーーーーーーーーい!!!

乾杯会場




このイベント、JAPAN BREWERS CUP FESTIVAL 2016 の目玉はコンテスト!
しかも入賞したビールがその場で飲めるんです!結果は以下!

初代「濃色系」部門チャンピオン

1位:那須高原ビール株式会社 / 那須ロイヤルスタウト
2位:プレストンエールブルワリー / アイリッシュエール
3位:OH!LA!HO BEER / ビエール・ド・雷電 冬仕込みポーター
4位:湘南ビール / ブラック IPA
5位:横浜ビール / 横濱元町クリオロエール
6位:ロコビア / ココナッツポーター

「IPA部門」チャンピオン

1位:Outsider Brewing / エニグマIPA
2位:ラグニタスブリューイング / サックス
(インポーター:株式会社ナガノトレーディング)
3位:株式会社ヤッホーブルーイング / インドの青鬼
3位:シエラネバダ / ホップハンターIPA
(インポーター:株式会社ナガノトレーディング)
3位:カールストラウス / モザイクセッションエール
(インポーター:株式会社ナガノトレーディング)
6位:Georgetown Brewing / Eddie
(インポーター:EverGreen Imports)

「ピルスナー部門」チャンピオン

1位:小田原鈴廣 箱根ビール / 箱根ピルス
1位:PLANK / Pilserl(インポーター:株式会社KOBATSU トレーディング)
3位:呉ビール株式会社 / 「海軍さんの麦酒」ピルスナー
4位:Victory Brewing / Prima Pils(インポーター:AQ Bevolution)
5位:Avery Brewing / Joe’s Pilsner(インポーター:AQ Bevolution)
5位:八ヶ岳ブルワリー タッチダウン / 清里ラガー

3日目の遅めにいったので売りきれているものもあったので少しがっかり。
でも気になるビールを買って、外に出て、(少し寒いけど)飲みました。

外で飲むビールは気持ちいい!

外で飲んでいる様子

最終的には、こんな感じに。6人くらいで飲んだので、そこまで多くないはず、、、

飲んだあと

6時を過ぎるとしっかり外も暗くなりました。

終わったあと1

大さん橋からの夜景。きれいです。

終わったあと2

で、せっかく横浜にきた、ということで中華街へ。このあともビールと中華を楽しみました。

終わったあと3

もっといろんな写真を撮ろうと思ったのですが、なかなか撮るのが難しくすいません。でもイベント自体は、多くの種類のクラフトビールを飲むことができるすばらしいものでした。来年も期待。

そして横浜いいですね。会場で「横浜クラフトビアマップ」が配布されていました。横浜をクラフトビアシティへ!というだけあって、かなり多くのクラフトビールのお店があるようです。デートでも、複数人でも、クラフトビールを飲みにいって、そのあとに中華街へいく、なんて休日の過ごし方がすごくよいなと思いました。

以上、イベントレポートでした!

IMG_8275

The following two tabs change content below.

カケヒ マサヒデ

東京ビールクラブ編集長。日本クラフトビール協会認定ビアテイスター/ビアコーディネーター。「生活にビールがある楽しい人生」をおくりたいと思っています。ビールだけでなく、グルメ系の記事全般書きますので、興味のある方は問い合わせフォームへお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA