スプリングバレーブルワリー東京『寿司フェス』にいってきた。




東京・代官山にあるクラフトビール専門店『スプリングバレーブルワリー東京』にて、クラフトビール4社と回転寿司3社、日本ビアジャーナリスト協会と共同のコラボイベント『寿司フェス』が2016年2月26日から28日までの3日間限定で開催!

ということで、ビール仲間数人で27日にいってきました!結果としては、非常にコスパよく、おいしい寿司とおいしいビールが楽しめました。今日も開催中なので時間があったらいってみるとよいと思います!天気もよいですし。

sushi

スプリングバレーブルーワリー東京

代官山から歩いて数分のところにあります。意外と渋谷からも近いので渋谷から歩いてもよいですね。天気もよくて気持ちよいです。

IMG_8387

入場は1800円で、その中に1500円分のチケットが含まれています。5枚チケットがついていて、そのチケットでビールやお寿司と交換する形式です。もちろん1500円くらいでサクっと楽しむのもいいですし、追加購入のチケット1500円もできるので、たくさんビールを楽しむことができるようになっています。

IMG_8390

酢の匂いにびっくりしながら入りますと、1階は中央スペースはスタンディング、1階の奥と2階は座って楽しむことができます。カウンターでビール、窓側で食べ物と交換できるようになっています。

IMG_8397 IMG_8391

スタッフの方も法被を来ていて、寿司フェス感あります。この渋いDJの方がすごくかっこよかった。夜はもうちょっと音楽とか楽しめる感じになるのかな。

IMG_8414

メニューはこのような形になっていました。チケット2枚で大サイズ、1枚で小サイズです。個人的には小サイズでいろいろ楽しむのがよいかなと思います。1〜12までが今回の為に用意されたものです。

IMG_8398

フードメニューはこちら。こちらも2チケットか1チケットで購入できるものがあります。写真で右側が切れて見えませんが、このフードにはこのビール、というペアリングがわかるようになっています。

IMG_8399



IMG_8400 IMG_8401

さっそくビールを飲みました!個人的には右側の今回のために特別につくられた「あがりエール」がおいしかったです。ほうじ茶を使っているらしいのですが、もちろん寿司とも合いますし、なんだか落ち着く味。2杯飲みました。IMG_8407

IMG_8393

あと、今回はこれがいいなーーーって思ったんですが、寿司屋のゆのみみたいなカップのデザインがされていて、魚の名前なのかなと思ったら、これビール用語を作ってあるんです。麦+酒=ビールとか、麦+鞠花=ホップとか。これはかわいい。カップ持って帰ってしまいました。こちらはぜひグラスで販売してほしい。

IMG_8394

ごはんはこちら。ウマい馬刺し寿司1チケット(300円)

IMG_8403

メニューになかったですが、ウニのグラタン2チケット(600円)IMG_8402

ウニ・蟹・ホタテの炙り寿司2チケット(600円)

IMG_8408

1-2時間くらいに1度くらいのペースでイベントが開催されていて、マグロ解体であるとか太鼓などが披露されています。

IMG_8410あと、こちらのお店はブルーワリーなので、その場でビールを醸造しているところを見られるのがよいですね。

IMG_8411

以上、簡単にですが、いってきた報告でした。

フェス、といっても入りやすく、1800円で入って、ビールとごはんをサクっといただくという楽しみ方でもよいと思います。実はフードがかなりリーズナブルでそのあたり採算度外視かもなとか思ったりしました。

記事を投稿した本日、28日も開催していますので、ぜひ興味のある方、ビールが好きな方はいってみてはと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA