都内映画館でのアルコールの販売状況・価格をリスト化してみた。

The following two tabs change content below.

カケヒ マサヒデ

東京ビールクラブ編集長。日本クラフトビール協会認定ビアテイスター/ビアコーディネーター。「生活にビールがある楽しい人生」をおくりたいと思っています。



①だいたい生ビールは500円〜700円くらい

肌感覚とだいたい合っていますが、生ビールは500円から700円程度でした。

大きさもまちまちなので、あんまり正確なことはいえませんが、500円だと「まぁそれくらいかな」って思えますが、700円だと「高いな〜、だったらフードとセットにして1000円かな」となり、まんまと客単価をあげる仕掛けにひっかかります。

②生ビールはだいたいプレミアムモルツ

リストをみるとわかりますが、生ビールはプレミアムモルツです。サントリーさんが力をいれているのでしょうか。でもやはり映画というプレミアムな時間にはプレミアムモルツが合いそうな気がします。

若干違うところは、エビスガーデンシネマは当然エビスビールなのと、イオンシネマがアサヒスーパードライプレミアムを置いているところでした。

③フードも含めて圧倒的にエビスガーデンシネマは充実している

さすがエビスガーデンシネマ!と言いたくなるくらい、フードメニューがしっかりしています。ポップコーンとかチュロスだけじゃない。お酒も他よりは充実感があります。

ビール (エビス/エビス プレミアムブラック)500円
赤ワイン (バロン・マキシム・メルロー)550円
白ワイン (バロン・マキシム・シャルドネ)550円
スパークリングワイン (C.F.G.V オペラブリュットN.V)700円
バカルディモヒート500円

スクリーンショット 2016-03-12 13.43.05 スクリーンショット 2016-03-12 13.43.42 スクリーンショット 2016-03-12 13.43.30



④ミドリメロンって何

リストに何度か登場する「ミドリメロン」ってなんだろうと思ったので調べてみると、リキュールでした。初めて知ったよ。

bbc7e29a-3974-4915-8023-2a73d83b2154._CB312508655__SR300,300_

美しい緑色とマスクメロン由来のフルーティでフレッシュな香りで、世界50カ国以上で愛されているメロンリキュール。「ミドリ」らしいフレッシュな味わいはそのままに、糖分を15%カットし甘味を抑え、メロンの華やかな香味がより一層引き立つ上質な味わいに仕上げました。

⑤ポップコーンが進化してる

塩とキャラメルが定番だったりしますが、TOHOシネマズのポップコーンは選べる5つのフレーバーがあります。他にもモンドれセレクションを獲得した塩を使ったポップコーンを提供している映画館など、かなり力を入れている分野みたいです。いつもポップコーン食べないけど、今度は頼んでみようかな。

スクリーンショット 2016-03-12 13.53.26

 

最後はお酒以外の番外編ですが、

⑥WEBサイトをもうすこしきれいにしてほしい

これはすべてのサイトを見ているときに本当に思ったことで、単館系の映画館のサイトもみたりしたのですが、情報が相当見えにくい。(たぶんレスポンシブルでもないので、スマホだと相当見づらいのでは・・・)大手のサイトも映画情報だけ見る分には不満はないけど、細かいところまで見ていくと、粗がありますね。

映画館は非常に気軽に楽しめるエンターテイメントの場所なので、こうゆうところからきれいにして、いろんなヒトに(ビールを飲みながら)楽しんでもらえるようにできるといいなと思いました。ボランティアでやりたいなと思ったくらいです。

最後に、みなさん映画館ではマナーは守りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA