写真家 飯本貴子のよいどれ日和 〜旅先のみどり篇〜

The following two tabs change content below.
takoimo
飯本貴子 写真家。女の子の素を切りとったポートレート作品を主に、ファッション、広告、ムービースチール、フライヤーなどのガールズフォトを中心に活動中。女の子とお酒が大好きです。美味しい情報をいち早くキャッチできるよう、アンテナ磨きに励む日々です。



こんにちは。
写真家の飯本貴子です。

女の子とお酒を写真に撮って、ひとつぶで2度美味しい!

…という、この連載「よいどれ日和」

第2回のゲストは、高校時代からの友人である、みどりさん。


彼女は生粋の甘いもの好き。

予備校時代、夏期講習のとある日、3食をアイスで済ましていたこともあったような。
当然お酒も甘いカクテルが好きだった彼女ですが、最近は食事に合うお酒にシフトチェンジした模様。

大人になったね、私たち。
今回はそんな彼女と旅先で、楽しくよいどれてしまおうと思います。

7月某日曇り時々小雨@小豆島

東京から高松へ飛行機に乗って1時間、そこから船に揺られて1時間。
オリーブと醤油とそうめん愛が溢れている、小豆島にやってきました。

彼女と二人で旅行するのは、何気に初めて。
楽しみです。

バスに揺られて到着したのは、エンジェルロード。
潮が引いて向こう岸までつながって歩けます。

でもちょっと待って。なんだか荷物が多い彼女。手にしているそれは何?
「貴子がバス調べてる間にピザ買っちゃった!」

まさかのピザ!

「あと、ビールも買ったから海見ながら飲もう〜!」
用意が良すぎる!

では、早速、海を眺めながら乾杯しましょう!

「外で飲むの、美味しい季節だね〜」と嬉しそうな彼女。


そして、彼女が買っておいてくれたのは、ベーコンときのこのカルボナーラピザ。
まだ、熱々。いつの間に買ったの!?

「駅のところで、キッチンカーで焼いて売っていたの!」
そんなものが!き…気づかなかった……。

「おいひぃよ〜」とピザにかぶりつく彼女。まだ熱そう。

ピザは逃げないからね!冷ましてから食べて!

ピザとビール、そして、いい景色。

この3点が揃うのは、旅行中ならではですね。




「ビールなくなったから、買い足してホテル戻ろう。」という彼女。

スーパーで買い出しをし、もう待ちきれない!

ホテルの部屋までワープ!

ホテルまでワープしてきました。

…お、何だか、机が賑やかになりましたね!

ではもう一度、ビールで乾杯しましょう!

おつまみに買ったのは、小豆島ならではのお惣菜数点と、お刺身数種。これはまながつおのお刺身です。

瀬戸内海の海に囲まれた小豆島、ここでとれたものがスーパーで輝いて並んでいました。

「では、早速。。。いただきます!」

「お刺身もちもちしてる!美味しい〜!」

うんうん。いい表情していますね。

数年前はお刺身食べれなかった彼女なのですが、克服できて本当によかったねえ。

「ワインもあけちゃう!」と楽しそうな彼女。

生き生きとしていて、眩しいです。
宅飲みとか結構するのかな?

「大学生の時はよくやっていたけど、社会人になるとなかなか機会ないよね。別に、家の距離がみんな近くにあるわけでもないし…でも、遠距離の彼のお家にお邪魔するときは、色々買い込んで飲んだりするかなあ。一ヶ月に一度のお楽しみかな〜!」


ふわふわと楽しそうな彼女。

明日に備えて、そろそろ寝ましょうか。

では、おやすみなさい〜

みどりさん、旅行中に撮影させてくれてありがとうございました!

さて、東京戻ったら、どんな女の子と飲もうかな〜

model:midori
special thanks:nose reina

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

takoimo

飯本貴子 写真家。女の子の素を切りとったポートレート作品を主に、ファッション、広告、ムービースチール、フライヤーなどのガールズフォトを中心に活動中。女の子とお酒が大好きです。美味しい情報をいち早くキャッチできるよう、アンテナ磨きに励む日々です。